中国地方総合情報サイト・中国地方観光情報、中国地方タウン情報から中国地方生活情報まで網羅

>> 言語選択メニューを表示
カテゴリーから探す
キーワードで探す
中国地方のエリアから探す

中国でも翻訳はRemarRRC
[PR] 中国でテレビCM流そう!

中国でのラジオCMはこちら!
[PR]那覇レンタルオフス[StartUP]
[PR]ベトナムオフショア開発なら
[PR]海外進出したいなら
[PR] 中国印刷デザイン
[PR] 中国効率的クロスメディア提案
[PR] 中国不動産向けHP98,000円
[PR] 中国対応ホームページ制作
[PR] 学校向けホームページサービス
[PR] アンケート/予約/フォーム
[PR] 着せ替えカーフィルム
[PR] 英会話を勉強したいなら。
[PR] 中国の婚活パーティを検索
[PR] 世界各地を旅するエッセイ

>> 中国地方のお店・会社をPR投稿する
資格を取ろう!専門学校を探す
北海道 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
東北地方 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
関東 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
東海道 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
関西地方 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
四国地方 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
九州地方 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
沖縄地方 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
全国 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
中国地方タウンネットモバイル版

<<【携帯用】
中国地方タウンネットを持ち歩く。

<< 【スマホ用】
中国地方タウンネットを持ち歩く。
いつでもどこでも気軽にピピッと検索。クーポンもね。
他のエリアのタウンネット

中国地方関連のプレスリリースの紹介

プレスリリースとは、各社から新聞、テレビ、ラジオ、雑誌などのメディアに 自社の新商品や、新サービス、キャンペーンなどの情報を提供する時点の情報です。 当サイトでは中国地方関連のニュースソースだけをピックアップして紹介しております。  …情報配信元:ドリームニュース
■[山口県]平成30年7月豪雨被災地域向け図書寄贈プロジェクト「チャリティーブック」スタート
[福祉][エンターテイメント、文化、芸能]
 
日本出版販売株式会社(代表取締役社長:平林 彰、略称:日販)は、この度の平成30年7月豪雨において被害に遭われた方へ図書を寄贈するプロジェクト「チャリティーブック」を8月13日(月)より実施しております。...

 日本出版販売株式会社(代表取締役社長:平林 彰、略称:日販)は、この度の平成30年7月豪雨において被害に遭われた方へ図書を寄贈するプロジェクト「チャリティーブック」を8月13日(月)より実施しております。
 本プロジェクトは、取引書店44店舗(株式会社フタバ図書、株式会社啓文社、フジ・TSUTAYA・エンターテイメント株式会社、有限会社都野書店)の協力のもと、日販広島支店(支店長:岡田 充弘)が中心となって実施します。

■チャリティーブック 実施の背景
 2018年6月下旬から7月上旬にかけて西日本を襲った豪雨は、各地に深刻な被害をもたらしました。住宅被害により現在も避難所で生活している被災者の方々は、広島県内で900名近くにのぼり(8月9日現在)、不安な日々を過ごされています。また、通っていた保育所が天井近くまで浸水してしまい、遊具や絵本を失った児童たちもいます。
 こうした状況下で生活されている方々へ、私たちが普段取り扱っている本を通じて、少しでも元気になっていただけるようなご支援ができないか、という想いから、「チャリティーブック」プロジェクトを立ち上げました。

■チャリティーブックの仕組み



1.お客様が書店で寄贈したい本を購入します。
2.レジスタッフに寄贈する旨を伝え、お預けいただきます。
3.期間終了後に日販広島支店が、呉市役所や三原市役所を通じて各避難所や施設へお届けします。

■チャリティーブック 実施概要
主催:日本出版販売株式会社
協力:株式会社フタバ図書、株式会社啓文社、フジ・TSUTAYA・エンターテイメント株式会社
実施場所:広島県内および山口県内の書店44店舗
     実施店舗の一覧は下記SNSをご確認ください。
実施期間:2018年8月13日(月)~9月30日(日)
     ※期間は状況により変更となる場合があります。
図書寄贈日:10月上旬
図書寄贈先:呉市 安浦まちづくりセンター・天応まちづくりセンター等
      三原市 本郷ひまわり保育所等
      ※いずれも呉市役所、三原市役所を通じて寄贈させていただきます。






Twitter https://twitter.com/charity_book_h
Instagram https://www.instagram.com/charity_book_h/?hl=ja
Facebook https://www.facebook.com/profile.php?id=100027885252285

 日販は今後も、本プロジェクトをはじめとする本を通じた被災地支援に、継続して取り組んでまいります。

■本件に関するお問い合わせ
日本出版販売株式会社 広報室
TEL:03-3233-3829 FAX:03-3233-6045
E-mail:press@nippan.co.jp


 日本出版販売株式会社
[Fri, 17 Aug 2018 17:30:00 +0900]

■[岡山県]【IT業界・スマホアプリ】サマーインターンシップを開催!
[イベント・セミナー][IT、通信、コンピュータ技術]
 
ピープルソフトウェア株式会社(代表取締役社長:木暮 知彦/本社:岡山県倉敷市)は、2020年卒の学生を対象に「1Dayインターンシップ(ワークショップ型)」を開催いたします。IT業界は、プログラムを「作る...

 ピープルソフトウェア株式会社(代表取締役社長:木暮 知彦/本社:岡山県倉敷市)は、2020年卒の学生を対象に「1Dayインターンシップ(ワークショップ型)」を開催いたします。

IT業界は、プログラムを「作る」だけではない、「顧客の立場に立った提案」「新しい価値を生み出す創造力」が必要になってきます。 プログラムの経験ありなし、理系文系、男女問わず、活躍できるチャンスがある業界です。
インターンシップでは、「これから皆さんが創っていくIT業界」への理解を深めていただきます。





日  程:2018年9月3日、5日
開催場所:岡山県倉敷市阿知1-7-2 くらしきシティプラザ西ビル5F
ピープルソフトウェア株式会社 岡山本社
【内容】
「SEの仕事とは?」まずはこの疑問についてお答えいたします。
ピープルソフトウェアで実際に行っているアイディア出し活動や、実際の商品制作の一部を体験頂きます。

【参加方法】
就ナビ2020よりエントリー
https://www.shunavi.jp/2020/cgi-bin/web/company/index.cgi?c=company-18&pk=2277

<お問い合わせ先>
【採用情報】
ピープルソフトウェア株式会社(https://www.pscsrv.co.jp/recruit/
経営推進部 人材育成室 川﨑  電話 086-426-5930


 ピープルソフトウェア株式会社
[Fri, 17 Aug 2018 16:30:00 +0900]

■[岡山県]國米欣明・著『【決定版】核分裂発見から80年 原子力のあゆみ <激動の80年を超えて> 地上に太陽の火を』株式会社幻冬舎ルネッサンス新社より2018年7月17日に発売!
[新製品発表][科学、技術研究、環境]
 
世界情勢が激変する今、人々は原子力とどう向き合うべきか1938年に核分裂が発見されてから80年。安全確保が叫ばれている原子力発電所の問題や、熾烈化する核兵器開発競争、新型ミサイルの開発など近年、原子力を...

 世界情勢が激変する今、
人々は原子力とどう向き合うべきか
1938年に核分裂が発見されてから80年。
安全確保が叫ばれている原子力発電所の問題や、
熾烈化する核兵器開発競争、新型ミサイルの開発など
近年、原子力をめぐる世界の情勢は激変している。
核分裂はどのように発見されたのか。
原爆投下以後、世界はなぜ核兵器開発競争に突入したのか。
原子力の未来の展望は――。
数々の疑問に対する正確な情報を伝えるべく、本書では
宇宙創成期に起こったビッグ・バンの時代にまで遡り、
壮大な歴史を紡ぎながら、原子力のあゆみや原子力を取り巻く国内外の状況を徹底分析。また、核分裂が発見されてから、1945年に広島・長崎に原爆が投下されるまでの知られざる7年間についても明らかにする。
原子力との向き合い方を考え、将来にわたり原子力をどう有効利用すべきかを提言した決定版。

■目次
第1章 宇宙創成(ビッグ・バン)の壮大な物語
――そのとき原子核にどうして「強い力」が隠されたか?
第2章 特殊相対論の伝言(E=mc2)
――質量とエネルギーは等価だというサプライズ
第3章 中性子の発見と核分裂の連鎖反応
――原子核の中にある莫大なエネルギーの利用
第4章 原子爆弾製造計画(マンハッタン計画)
――それは科学と政治と軍事の総力戦となった
第5章 広島・長崎への原子爆弾投下
――原子雲のもと2つの都市はどう破壊されたか?
第6章 呪われたプロメテウスの「第三の火」
――それは狂気の核兵器開発競争の始まりだった
第7章 それでも地球は動いている!
――万有引力の法則と熾烈なミサイル開発競争
第8章 原子力潜水艦の限りない進歩と脅威
――その恐ろしい性能と実戦配備そして数々の事故
第9章 日本人の「核アレルギー」を洗脳せよ!
――原発の安全性と経済性だけがなぜ強調されたか
第10章 原発過酷事故の意外な原因
――それは単純なミスを重ねた人災だった!
第11章 パンドラの箱から飛び出した放射能
――放射線災害の少ない熱核融合炉(地上に太陽の火を!)
第12章 放射性物質と放射能そして放射線被曝
――破壊されるDNA、失う細胞機能、訪れる死
第13章 次世代の原子炉に期待する解決策
――使用済み核燃料はまだゴミではない!

■著者略歴
國米欣明(こくまい よしあき)
岡山県津山市出身。広島大学理学部物理学科教養部修了、広島大学医学部医学科卒業。岡山大学医学部付属病院第一外科講師。岡山大学医学部第一外科医局長。岡山大学教育学部養護教員養成所講師兼務。幸町病院院長。幸町記念病院名誉院長。



■書籍紹介
書 名 :【決定版】核分裂発見から80年 原子力のあゆみ
<激動の80年を超えて> 地上に太陽の火を
著 者 :國米欣明
定 価 : 2,160円(本体価格2,000円+税)
発行日: 2018年7月17日
判 型: A5判、428頁
発行元:株式会社幻冬舎メディアコンサルティング
発売元:株式会社幻冬舎
ISBN : 9784344917675

■販売サイト
・Amazon⇒ https://www.amazon.co.jp/dp/4344917677/
・紀伊国屋書店ウェブストア⇒ https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784344917675
・honto⇒ https://honto.jp/netstore/pd-book_29165708.html


 株式会社幻冬舎ルネッサンス新社
[Fri, 17 Aug 2018 15:00:00 +0900]


| 掲載内容がおかしいなと思ったら… | プライバシーポリシー | リンク及び著作権について | お問合せ | 特定商取引法に基づく表記 | バナー掲載について | 出店のご案内 | 掲載企業・店舗会員ログイン |