中国地方総合情報サイト・中国地方観光情報、中国地方タウン情報から中国地方生活情報まで網羅

>> 言語選択メニューを表示
カテゴリーから探す
キーワードで探す
中国地方のエリアから探す

中国でも翻訳はRemarRRC
[PR] 中国でテレビCM流そう!

中国でのラジオCMはこちら!
[PR]那覇レンタルオフス[StartUP]
[PR]ベトナムオフショア開発なら
[PR]海外進出したいなら
[PR] 中国印刷デザイン
[PR] 中国効率的クロスメディア提案
[PR] 中国不動産向けHP98,000円
[PR] 中国対応ホームページ制作
[PR] 学校向けホームページサービス
[PR] アンケート/予約/フォーム
[PR] 着せ替えカーフィルム
[PR] 英会話を勉強したいなら。
[PR] 中国の婚活パーティを検索
[PR] 世界各地を旅するエッセイ

>> 中国地方のお店・会社をPR投稿する
資格を取ろう!専門学校を探す
北海道 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
東北地方 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
関東 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
東海道 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
関西地方 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
四国地方 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
九州地方 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
沖縄地方 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
全国 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
中国地方タウンネットモバイル版

<<【携帯用】
中国地方タウンネットを持ち歩く。

<< 【スマホ用】
中国地方タウンネットを持ち歩く。
いつでもどこでも気軽にピピッと検索。クーポンもね。
他のエリアのタウンネット

中国地方関連のプレスリリースの紹介

プレスリリースとは、各社から新聞、テレビ、ラジオ、雑誌などのメディアに 自社の新商品や、新サービス、キャンペーンなどの情報を提供する時点の情報です。 当サイトでは中国地方関連のニュースソースだけをピックアップして紹介しております。  …情報配信元:ドリームニュース
■[岡山県]和歌山バス株式会社にリオスのバスロケーションシステム 「Bus-Vision」が導入されました
[サービスについて][IT、通信、コンピュータ技術]
 
和歌山バス株式会社にリオスのバスロケーションシステム「Bus-Vision」が導入されました株式会社リオスのバスロケーションシステム「Bus-Vision」が、路線バス利用者の利便性向上のために、和歌山バス株式会社が...

 和歌山バス株式会社にリオスのバスロケーションシステム
「Bus-Vision」が導入されました

株式会社リオスのバスロケーションシステム「Bus-Vision」が、路線バス利用者の利便性向上のために、和歌山バス株式会社が運行する路線バス全路線(但し、高速バス等一部路線を除く)に導入されたことを2019年4月24日に発表します。

株式会社リオス(本社所在地:岡山県岡山市、代表取締役社長:松田 敏之、以下「リオス」)は、和歌山バス株式会社にバスロケーションシステム「Bus-Vision」を提供します。
「Bus-Vision」は、「標準的なバス情報フォーマット GTFS」および「GTFS-Realtime」に対応した日本初の商用バスロケーションシステムで、この導入により和歌山バスの利用者は、乗車したいバスの遅れの情報などをスマートフォン等で確認できるようになり、バス待ちのストレス等の軽減などの利便性の向上が期待できます。

「Bus-Vision」の導入により、和歌山バスより提供が開始されるサービス
・スマートフォンやPC等に対する運行情報の提供
https://loc.bus-vision.jp/wakayama/view/searchStop.html

・スマートフォン専用アプリケーションによる運行情報の提供
和歌山バス専用アプリ「Bus-Vision for 和歌山バス」の提供が開始されます。
このアプリでは、いつも乗車する区間を登録することで、
よりスムーズに知りたい運行情報を表示することが可能です。

アプリはこちらからダウンロード
【App Store】
https://apple.co/2UC1kcG

【Google Play】
https://bit.ly/2vhYfEq


・デジタルサイネージによる運行情報の提供
JR 和歌山駅構内(和歌山バス案内窓口)、和歌山マリーナシティ(黒潮市場内)、
和歌山県立医科大学附属病院内の3ヶ所では、大型の液晶ディスプレイ(デジタルサ
イネージ)を設置され、スマートフォン等がなくても路線バスの運行情報が確認できるようになります。本サイネージは、訪日外国人旅行者へ向けサービスとして日本語・英語・中国語(簡体)・韓国語の4か国語で案内されます。

・オープンデータの公開について
バスロケーションシステムの車両現在地等リアルタイム情報を、専用WEB サイトにて
オープンデータとして公開されます。このデータは、公共交通の世界的な標準フォー
マット「GTFS(General Transit Feed Specification)」を
拡張した国土交通省制定の「標準的なバス情報フォーマット」にて公開され、リアル
タイム情報については、「GTFS-Realtime」形式にて公開されます。路線バス事業者
による「標準的なバス情報フォーマット」及び「GTFS-Realtime」の公開は、近畿2
府4 県では初めてとなります。(和歌山バス株式会社調べ)。

▼株式会社リオス
最先端のコンピュータ知識と専業特化した業界知識に独自な知恵をのせて、いつもサムシングニューを求め続けている両備グループの先進企業。
主に運輸・交通業へのバスロケーションシステムや点呼健康管理システムなどを展開しています。
バスロケーションシステム
https://www.rios.co.jp/product/products_mover/product_busvision/
点呼健康管理システム
https://www.rios.co.jp/product/products_mover/product_r105/

■株式会社リオスについて
設立: 2004年4月1日
代表取締役社長 松田敏之
所在地: 〒700-0942 岡山市南区豊成2丁目7番16号
事業内容:システムの開発・販売・保守・サポート / システムコンサルティング
URL: https://www.rios.co.jp/

■和歌山バス株式会社について
・設立: 1975年12月
・本社所在地:和歌山市和歌浦西一丁目8番1号
・取締役社長 久保洋介
・事業内容:一般乗合旅客自動車運送事業 他
・URL: http://www.wakayamabus.co.jp/





配信元企業:株式会社リオス
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ
 株式会社リオス
[Wed, 24 Apr 2019 15:00:00 +0900]

■[山口県]株式会社コア、基幹業務システムに「ZAC Enterprise」を採用
[サービスについて][IT、通信、コンピュータ技術]
 
株式会社オロ(東京都目黒区 代表取締役社長 川田篤、以下オロ)は、株式会社コア(山口県山口市 代表取締役 濵田 泰、以下コア)がオロのクラウドERP「ZAC Enterprise」を基幹業務システムとして採用したことを...

 

株式会社オロ(東京都目黒区 代表取締役社長 川田篤、以下オロ)は、株式会社コア(山口県山口市 代表取締役 濵田 泰、以下コア)がオロのクラウドERP「ZAC Enterprise」を基幹業務システムとして採用したことを本日発表いたします。


山口県に根ざした広告・IT業を展開するコアは、豊富な経験と実績をベースに、印刷をはじめ、マスメディアを活用したプロモーションや、イベント企画、広告・ITソリューションなどの事業を通じサービスを展開、常にお客様と消費者に寄り添った最良のソリューションを提供しています。


■ プロジェクト損益の把握が重要
広告制作やITソリューションの提供などプロジェクト型ビジネスを営む同社においては、プロジェクト単位で原価計算が出来ること、タイムリーに損益を把握することが経営管理上の重要なポイントになっています。

■ プロジェクト損益管理、コストパフォーマンスが決め手に
ZACの選定に当たっては、販売管理、購買管理を一元化することで業務を効率化できる点が評価されました。また、プロジェクトの個別原価計算を自動化し、損益をリアルタイムに把握出来る点が選定のポイントになりました。上記に加え、同様の仕組をスクラッチで開発する場合と比較し費用を抑えられること、ミニマムでの導入が可能な点も選定のきっかけとなりました。


■「ZAC Enterprise」の導入にあたり、下記の特長が評価されました。
1.販売・購買業務を一元管理できる点
2.プロジェクトの個別原価計算を効率化
3.プロジェクトの損益をリアルタイムに可視化


オロは今後も広告・WEB・システム開発業での実績拡大を推進し、より多くの企業の生産性向上に貢献してまいります。


-------------------------------------------------------
【ZAC Enterpriseについて】
https://www.oro.com/zac/

【ZAC導入事例インタビュー】
https://www.oro.com/zac/casestudy/index.html
-------------------------------------------------------


<本リリースに関するお問い合わせ>
株式会社オロ マーケティンググループ 担当:藤澤
TEL:03-5843-0653/Mail:zac@jp.oro.com



配信元企業:株式会社オロ
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ
 株式会社オロ
[Wed, 24 Apr 2019 12:00:00 +0900]

■[岡山県]掟破りの邦画プレゼン漫画が待望の復活! 『邦画プレゼン女子高生 邦キチ! 映子さん Season2』(発行:ホーム社 発売:集英社)の単行本第2弾が4月25日(木)に発売!!
[新製品発表][エンターテイメント、文化、芸能]
 
株式会社ホーム社(本社:東京都千代田区/代表取締役:吉倉英雄)は、2019年4月25日(木)に『邦画プレゼン女子高生 邦キチ! 映子さん Season2』(服部昇大)のコミックス第2弾を集英社より発売いたします。

 株式会社ホーム社(本社:東京都千代田区/代表取締役:吉倉英雄)は、2019年4月25日(木)に『邦画プレゼン女子高生 邦キチ! 映子さん Season2』(服部昇大)のコミックス第2弾を集英社より発売いたします。



『日ペンの美子ちゃん』『日ポン語ラップの美ー子ちゃん』の服部昇大による新刊『邦画プレゼン女子高生 邦キチ! 映子さん Season2』は、映画好きが高じて「映画について語る若人の部」を立ち上げた高校生の小谷洋一(=部長)と、邦画マニアの部員・邦吉映子(=邦キチ)が織りなす邦画プレゼンマンガの第2弾です。



【作品内容】
漫画界・映画界に旋風を巻き起こした『邦キチ』が大反響にお応えして、復活!!

今回も「映画について語る若人の部」を舞台に、ちょっとどうかしてるほどの邦画愛を抱えた天然系女子高生・邦キチが、ライトな洋画好きの部長・洋一を相手に絶妙なチョイスの邦画(一部例外アリ)を愚直にプレゼン!プレゼン!!プレゼン!!! その視点、その愛情、その圧力ーー。全てにおいてシーズン1を凌駕ッ!! 銀河系初の邦画プレゼン漫画、待望のシーズン2をお見逃しなく!!
作中では『HiGH&LOW THE MOVIE』『SPACE BATTLESHIP ヤマト』『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』など邦画のほか、『超強台風』『戦狼/ウルフ・オブ・ウォー』といった海外の映画も取り上げられている。さらに伝説の邦画『幻の湖』を紹介する描きおろし漫画も収録。

【収録話】
01本目) ルパン三世
02本目) 虎影
03本目) こどもつかい
04本目) ママレード・ボーイ
05本目) ブルーハーツが聴こえる
06本目) HiGH&LOW THE MOVIE
07本目) 来る
08本目) 超強台風
09本目) 奇跡のリンゴ
10本目) SPACE BATTLESHIP ヤマト
11本目) 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN
番外編) 戦狼/ウルフ・オブ・ウォー
描きおろし) 幻の湖



◆服部昇大プロフィール
1982年、岡山県出身。2004年、『未来は俺等の手の中~J.P. STYLE GRAFFITI~』で、第67回手塚賞準入選。著書に『魔法の料理 かおすキッチン』全3巻、『ダークアクト』全1巻、『今日のテラフォーマーズはお休みです。』全6巻(全て集英社)など。
2017年、『日ペンの美子ちゃん』(学文社)の6代目作画担当に就任。
現在、ホーム社のコミックサイト『スピネル』(http://comip.jp/spinel/)にて『邦画プレゼン女子高生 邦キチ! 映子さん Season3』を絶賛連載中。

◆服部昇大ツイッター
@hattorixxx



◆単行本情報
書名:『邦画プレゼン女子高生 邦キチ! 映子さんSeason2』
(ホーム社書籍扱コミックス)
著者:服部昇大
発売日:2019年4月25日(木)
判型:A5判/160P
ISBNコード:978-4-8342-8498-0
定価:750円(本体)+税
発行:ホーム社/発売: 集英社





配信元企業:株式会社ホーム社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ
 株式会社ホーム社
[Wed, 24 Apr 2019 10:00:00 +0900]


| 掲載内容がおかしいなと思ったら… | プライバシーポリシー | リンク及び著作権について | お問合せ | 特定商取引法に基づく表記 | バナー掲載について | 出店のご案内 | 掲載企業・店舗会員ログイン |