中国地方総合情報サイト・中国地方観光情報、中国地方タウン情報から中国地方生活情報まで網羅

>> 言語選択メニューを表示
カテゴリーから探す
キーワードで探す
中国地方のエリアから探す

中国でも翻訳はRemarRRC
[PR] 中国でテレビCM流そう!

中国でのラジオCMはこちら!
[PR]那覇レンタルオフス[StartUP]
[PR]ベトナムオフショア開発なら
[PR]海外進出したいなら
[PR] 中国印刷デザイン
[PR] 中国効率的クロスメディア提案
[PR] 中国不動産向けHP98,000円
[PR] 中国対応ホームページ制作
[PR] 学校向けホームページサービス
[PR] アンケート/予約/フォーム
[PR] 着せ替えカーフィルム
[PR] 英会話を勉強したいなら。
[PR] 中国の婚活パーティを検索
[PR] 世界各地を旅するエッセイ

>> 中国地方のお店・会社をPR投稿する
資格を取ろう!専門学校を探す
北海道 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
東北地方 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
関東 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
東海道 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
関西地方 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
四国地方 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
九州地方 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
沖縄地方 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
全国 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
中国地方タウンネットモバイル版

<<【携帯用】
中国地方タウンネットを持ち歩く。

<< 【スマホ用】
中国地方タウンネットを持ち歩く。
いつでもどこでも気軽にピピッと検索。クーポンもね。
他のエリアのタウンネット

中国地方関連のプレスリリースの紹介

プレスリリースとは、各社から新聞、テレビ、ラジオ、雑誌などのメディアに 自社の新商品や、新サービス、キャンペーンなどの情報を提供する時点の情報です。 当サイトでは中国地方関連のニュースソースだけをピックアップして紹介しております。  …情報配信元:ドリームニュース
■[岡山県]「エル・ショップ」、被災地支援を目的としたチャリティグッズを販売
[その他][エンターテイメント、文化、芸能]
 
オンライン・セレクトショップ「エル・ショップ」(運営:株式会社ハースト婦人画報社、本社:東京都港区、代表取締役社長:ニコラ・フロケ)はこの度、2018年に発生した「平成30年7月豪雨」、ならびに「平成30年...

 オンライン・セレクトショップ「エル・ショップ」(運営:株式会社ハースト婦人画報社、本社:東京都港区、代表取締役社長:ニコラ・フロケ)はこの度、2018年に発生した「平成30年7月豪雨」、ならびに「平成30年北海道胆振東部地震」の被災地支援を目的としたオリジナルチャリティグッズの販売を2018年12月17日(月)より開始します。

『エル』による同支援活動では、昨年もチャリティ企画でタッグを組んだEXILE、EXILE THE SECONDの黒木啓司さんと共に取り組んでいきます。黒木啓司さんがプロデュースする九州発のエンタテインメント・プロジェクト「ザ・ナインワールズ」、アメリカの真空ボトルブランド「スタンレー」とのコラボレーションにより、オリジナルマグを製作。「エル・ショップ」にて、期間限定で販売します。

今回のチャリティグッズにおける売り上げのうち利益相当分を、義援金として被災地に寄付します。

【支援内容】
- 「ザ・ナインワールズ」、「スタンレー」、『エル』によるオリジナルチャリティグッズ製作、
「エル・ショップ」による販売
- オリジナルチャリティグッズの売り上げのうち利益相当分を義援金として被災地に寄付

■ オリジナルチャリティグッズ販売概要
販売店舗: 「エル・ショップ」( https://elleshop.jp/web/brand/charity-project/
販売期間: 2018年12月17日(月)正午頃~12月19日(水)予定
販売アイテム: 「ザ・ナインワールズ」×「スタンレー」×『エル』コラボレーション マグ
※本アイテムは数量限定での予約販売となります。

■ 義援金寄付先
「平成30年7月豪雨」:広島県、岡山県、愛媛県
「平成30年北海道胆振東部地震」:北海道



<「ザ・ナインワールズ」について>
EXILE、EXILE THE SECONDの一員として活躍する黒木啓司が自身の地元である九州を盛り上げ、その熱を日本だけではなく、アジアへも発信するべく、同じ九州出身のDJ SOULJAHとともに立ち上げた九州発のエンタテインメント・プロジェクト。これまでに、「ザ・ナインワールズ」の活動の一環として、15万通もの応募があったイベント『九楽舞博多座』やabemaTVでの音楽番組『bpm』のプロデュースなどを手掛けてきている。
URL: https://m.ex-m.jp/artist/index/179 | ツイッター: @iam_keiji / @1ASIA9WORLDS | インスタグラム:@iam_keiji_ / @thenineworlds

<「スタンレー」について>
1913年、アメリカで生まれたサーマルウェアブランド。創業100年を超えたスタンレーの商品は、孫の代まで使えるといわれ、今もなお、ユニークでオリジナルなデザインで、世界中の人々に愛され続けています。保温効果が高く、とても丈夫で耐久性が高いステンレスボトルの他、今ではフードジャーやマグ、クッカー、クーラーボックスなど様々な商品を提供しています。
URL: https://www.stanley-pmi.jp/ | インスタグラム:@stanley_jp

<「エル」について>
『エル・ジャポン』は、世界の45の国と地域で発行されている女性ファッション誌です(毎月28日発売)。そのコンセプトは「Open your appetites -好奇心いっぱいに生きて」。「エル・オンライン」は2016年に設立20年を迎えた女性向け老舗ウェブマガジン。国内外の最新ファッションやビューティ、ライフスタイルなど圧倒的ボリュームのオリジナル記事を毎日更新しています。プリント・デジタルの両メディアはエルコンテンツ部により運営されています。
URL:https://www.elle.com/jp/ | LINE:@ellejapan / @oa-ellejapan | ツイッター:@ellejapan | インスタグラム:@ellejapan / @ellemen_japan | フェイスブック:ELLE Japan

<「エル・ショップ」について>
「エル・ショップ」は、『エル』のエディターがプロデュースするオンライン・セレクトショップです。ファッション誌『エル・ジャポン』ならびにウェブメディア「エル・オンライン」と連動し、高感度なファッションスタイルを提案するEコマースサイトを展開しています。
URL:https://elleshop.jp/ | LINE:@elleshop | ツイッター:@elleshop | インスタグラム:@elleshop_jp | フェイスブック:ELLE SHOP | アプリ:エル・ショップ

<ハースト婦人画報社について>
株式会社ハースト婦人画報社は、テレビ、新聞、雑誌、情報サービスなどを展開する、アメリカで最大級のメディアグループ、ハーストの一員です。日本では、1905年に創刊した『婦人画報』をはじめ、『ELLE(エル)』、『25ans(ヴァンサンカン)』、『Harper’s BAZAAR(ハーパーズ バザー)』、『メンズクラブ』などを中心に、ファッション、カルチャー、デザイン、フード、ウエディングなどに関する雑誌を発行し、デジタルメディアを運営しています。近年はデジタル戦略に注力し、「エル・ショップ」などのEコマースの展開や、「コスモポリタン」、「ウィメンズヘルス」、「エスクァイア・デジタル」をデジタルのみでローンチしました。さらに、編集者の豊かな経験を生かし、企業のコンテンツ制作を請け負うコンテンツマーケティングにも積極的に取り組んでいます。
URL:www.hearst.co.jp
ツイッター:@Hfujingaho | リンクトイン:https://www.linkedin.com/company/hearst-fujingaho


 ELLE SHOP
[Thu, 13 Dec 2018 10:00:00 +0900]


| 掲載内容がおかしいなと思ったら… | プライバシーポリシー | リンク及び著作権について | お問合せ | 特定商取引法に基づく表記 | バナー掲載について | 出店のご案内 | 掲載企業・店舗会員ログイン |